スタッフブログ

sp_.top01.png
sp_.top02.png

2017.12.18更新

虫歯     歯の表面についた歯垢はプラークといい、 おびただしい数の細菌が集まってできたものです。    プラークの中の虫歯菌は、砂糖などの炭水化物を分解して酸をつくります。

    この酸によって、 歯の表面のカルシウムが溶け出し、 穴が開いてできるのが虫歯です。

投稿者: 南歯科医院

entryの検索

カテゴリ

南歯科医院 フリーダイヤル0120-214-118 TEL:072-846-3227
top_inq_sp.png