sp_.top01.png
sp_.top02.png

インプラント症例集

インプラント症例1

一般的な実際の症例を紹介します。

歯を失くされて7カ月:術前の口腔内写真

インプラント埋入後8週

インプラント埋入後9週:術後の口腔内写真

術後のレントゲン写真

インプラント症例2

下顎義歯の経過が良くないとおっしゃいますので、下顎臼歯部の大半にインプラントを埋入され、上部構造はメタルボンドポーセレン冠を2006年に装着されました。その後の経過は良好です。

術後の口腔内写真

術後のレントゲン写真

インプラント症例3

1999年から当医院でインプラントを埋入されている、当時54歳の男性の患者さんの症例です。
10年以上にわたって、ご本人の歯やインプラントのケア―をさせてもらってきましたが、2009年になり、残念ながら左上の奥歯を歯周病と虫歯で抜歯をさせてもらうことになりました。

抜歯前の口腔内写真

左上奥歯にインプラントを埋入、上部構造を装着した口腔内写真

抜歯前のレントゲン写真

埋入後・上部構造を装着したレントゲン写真

インプラント症例4

1998年に当医院に来院され、上下の義歯が動いて困るので、なんとかしてほしいと訴えておられました、当時58歳の男性の症例です。
当時、下顎前歯部及び右側臼歯部では骨幅が極端に少ないため、骨幅の残っている左側臼歯部にインプラントを2本埋入し、上部構造を装着しました。
また、下顎義歯はスケルトンタイプの局部床義歯、上顎義歯は健康保険の総義歯を1998年に装着させてもらいました。
2016年にも定期健診に来院されましたが、18年以上前に埋入させてもらったインプラントとその上部構造、上下顎の義歯共々、ケア―とわずかな義歯の調整だけで、ご本人の全身の健康管理が有ってのことだと思われますが、16年間何の異常も起こっておりません。

本人曰く、‘‘十数年前に安い買い物をさしてもらいましたわ”とのこと、

また、76歳の現在でもお勤めのようで、食事のときは勿論のこと、”会議の時に話をするのに困らないので、実に良い。”とのご感想でした。

1998年に装着したインプラント上の上部構造

インプラントの上部構造上に下顎義歯を装着した口腔内写真

インプラントと上部構造並びに義歯のスケルトンが写ったレントゲン写真

76歳になられた現在、使用されている上下顎義歯

南歯科医院 フリーダイヤル0120-214-118 TEL:072-846-3227
top_inq_sp.png