スタッフブログ

sp_.top01.png
sp_.top02.png

2017.11.15更新

      プラークが歯頚部に付着すると、 歯肉組織内の細い血管において血管拡張と充血が起こります。

      血管が拡張する仕組みは以下のとおりです。                                                                                                                                                                                        まずプラーク内の内毒素によって、 組織内の 「 ヒスタミン 」 などの炎症性物質がはたらいて、血管が広げられます。

そうすると緩んだ血管に血液が流れ込みます。      この状態を充血と言います。

      炎症の部分には通常の10倍以上の血液が流れ込みます。      外見上歯肉が赤く見えるのは、 この充血が起こっているからです。歯肉の発赤

      

投稿者: 南歯科医院

entryの検索

カテゴリ

南歯科医院 フリーダイヤル0120-214-118 TEL:072-846-3227
top_inq_sp.png